maxresdefault

スポッティングスコープの種類

種類が少なそうなスポッティングスコープも意外と種類が豊富で、レンズの構造などで様々な種類に分類されます。スポッティングスコープの種類によって性能などを比較します。

 

  1. おすすめスポッティングスコープ・屈折式
  2. おすすめスポッティングスコープ・マクストフカセグレン式
  3. 野鳥観測・天体観測おすすめの双眼鏡
  4. おすすめコンパクト望遠鏡・トラベルスコープ

 

 

1.おすすめスポッティングスコープ・屈折式

Celestron Ultima Refractor 100 – 45º

Celestron セレストロン 52257 ウルティマ 100 ストレート スポッティング スコープ

セレストロン(CELESTRON)の屈折式のスポッティングスコープ(フィールドスコープ)のご紹介です。

基本スペックはこちらです。

レンズ直径 100 mm
1000ヤード先の視野 94 ft – 52 ft / 31 m – 17 m
倍率 22 – 66x
視野角 1.8-1°
コーティング Multi-Coated
最短フォーカス距離 33 ft / 10 m
Exit Pupil 4.5 mm – 1.5 mm
アイリリーフ 18 mm
重量 72 oz (2041 g)
フィルターの付属 No
カメラアダプター Yes
防水 Yes
窒素ガス (防滴) Yes

 

バードウォッチングの本場のイギリスのアマゾンでの評価はこちらです。

Celestron セレストロン 52257 ウルティマ 100 ストレート スポッティング スコープ

Celestron セレストロン 52257 ウルティマ 100 ストレート スポッティング スコープ

全面の巨大なレンズは驚くべき集光力を発揮します。 昨晩、一マイル離れたところからクリスマスツリーの飾りを数えることができました。

重厚な作りで、価格以上の価値があります。

このスポッティングスコープにはセレストロンが出している三脚がマッチするので私はそれも購入しました。100ポンドぐらいでしたね。

 

 

 

カメラアダプターを使用すれば各種カメラを接続可能です。

Celestron セレストロン 52257 ウルティマ 100 ストレート スポッティング スコープ

一通り付属品も充実しています。

Celestron セレストロン 52257 ウルティマ 100 ストレート スポッティング スコープ
そもそも屈折しきとはなにか。概要はこちらです。↓

1.屈折式

スッポッティングスコープ 屈折式

対物レンズを利用し光を集めます。外気に対しての温度順応が早めで鏡筒内の空気の動きが少ないため視野の像が安定しコントラストの良い像が得られます。ほとんどのスポッティングスコープSPOTTING SCOPE)がこのタイプになります。

 

2.おすすめスポッティングスコープ・マクストフカセグレン式

前章に続きおすすめスポッティングスコープSPOTTING SCOPE)のセレストロンのC90 MACのご紹介です。

セレストロン C90MAK マック

  • メーカー型番 : CE52268
  • 光学系 : マクストフカセグレン 口径 : 90mm
  • 焦点距離 : 1250mm F値 : 13.9
  • コーティング : マルチコート
  • 鏡筒長 : 406mm 重量 : 2.27kg
  • 付属品1:アイピースPL32mm(39倍)、45°正立プリズム、8×21正立ファインダー
  • 付属品2:キャリングケース、日本語取扱説明書&日本国内保証書(2年間)

 

口径90mmと大型なので、言うまでもなく集光力が大きいのと、マクストフカセグレンの構造上、全長あ約40cmととても短く取り回しはとても便利です。

また、天体メーカーのスポッティングスコープSPOTTING SCOPE)だけあって、天体望遠鏡用のアイピースも使用可能です。あらたにアイピースを買う必要はないです。

 

バードウォッチングの本場イギリスでC90MAKの評価をアマゾンで見てみましょう。

セレストロン C90MAK マック 評価

セレストロン C90MAK マック 評価セレストロン C90MAK マック 評価

はやりなかなか高いですね。総じてコストパフォーマンスがいいのが魅力と思います。

 

セレストロン C90MAK マック 評価

他の評価ではフォーカスの緩さが指摘されていますが、私自身は全く問題なく使用できています。ソニーのNEX 5NとT2マウントリングを使用して、とても綺麗でシャープな月の撮影にに成功しています。それもA3サイズに耐えうるほどです。

 

イギリスのアマゾンには作成写真が載っていませんでしたが、スポッティングスコープSPOTTING SCOPE)ですが、天体望遠鏡用としても十分に威力を発揮します。こちらのサイトに作例写真が掲載されています。

セレストロン C90MAK マック 月
参照:http://www.scopereviews.com/90mmComparo.html

 

 

 

 

セレストロン C90MAK マック 月
参照:http://www.scopereviews.com/90mmComparo.html

 

 

 

3.野鳥観測・天体観測おすすめの双眼鏡

SKYMASTER

スカイマスター(SKY MASTER)

こちらはスポッティングスコープではなく双眼鏡ですが、価格帯もスポッティングスコープと同等か少し安いです。

スポッティングスコープは単眼ですが、こちらは双眼鏡なので、もちろん両目でみるのでより立体的な映像が楽しめます。

月の陰影やクレーターまではっきり確認できます。双眼鏡でそこまでみえるのと疑いたくもなるかも知れませんが、

エントリー向けの天体望遠用に付属しているアイピーでは、倍率は50倍前後ですので、スカイマスターと同等かそれ以下の倍率になります。

実際にスカイマスター25X100でみた月の画像がこちらです。

セレストロン スカイマスター 月撮影
http://powerreviews.s3.amazonaws.com/images_customers/00/15/36412007_282959_full.jpg
セレストロン スカイマスター 月撮影
https://i.ytimg.com/vi/K9JFKG3RrR4/maxresdefault.jpg

メリット

・双眼鏡の為、正像で風景を楽しめます。

・防水仕様。(ちなみに天体望遠鏡は基本的に雨はNGで防水仕様の天体望遠鏡はありません。)

デメリット

・このサイズの双眼鏡になると三脚が必要です。倍率と双眼鏡自身の重さのため、手ぶれが必ずおこります。

4.おすすめコンパクト望遠鏡・トラベルスコープ

トラベルスコープ travel scope

計量でありながら、大口径で明るく月のクレーターや木星の4大衛生が見れます。また地上観測にも最適です。

アマゾンUKでの評価はこちらです。 118人が参考になったと証言しています。

トラベルスコープ travel scope 評価
http://www.amazon.co.uk/

私は熱心な天体観測マニアではありませんが、トラベルスコープはともてコンパクトでリックサックに収まるサイズですしので、ハイキングやキャンプなどの旅行に持ってこいです。

このサイズと倍率は野鳥や野生動物などの観測に最適です。

また、重量が軽く、持ち運びしやすく、価格も安いので

子供の天体観測にもおすすめします。