防災におすすめ単眼鏡・ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16

ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16

 

  1. ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16の性能とは!?

 

 

1.ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16の性能とは!?

ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16

MD6×16の倍率は6倍、MD8×16の倍率は8倍です。サイズは両方とも81×32×20mm、重量は二つとも約105gです。倍率は高ければいいという訳ではありません。高くなるほど視野が狭くなるといった、マイナス点があります。なので、この二つのどちらが自分の使用目的にあっているのか考えて選んだ方がいいのではないのでしょうか。
重量は約105gで、とても軽量です。

 

やはり、双眼鏡と比べて圧倒的に軽く、女性でも簡単に持ち運びができるのが良い点です。鞄に財布や携帯といった必需品と共に入れておけばかさばらず、急にやってきた遠くの素敵な瞬間も見逃さずに済みそうです。

 

かなり小さいので、ポケットに入れることが可能です。簡単に使用できるのでポケットから取り出せば誰でも使用できます。
ボディーは金属設計で、四角く、ロボットの腕のような形をしています。シンプルで、余分な物が排除された外見はあらゆる場面で活用できそうです。防災時も、飾り気のないこの単眼鏡は目立つことなく、使う人の遠くの物が見たいという要望を叶えてくれることでしょう。
光学性能が搭載されています。例えば、遠くの看板の細かな文字などがくっきりはっきりぼやけずに見えます。単眼鏡を通してみた対象物の色に偏りがなかったり、その物体のコントラストが高かったりです。更に、周辺部まではっきり見えたり、見える物の像に歪みがなかったりします。
最短合焦距離が1.5mと短く、近くの物を大きく見たい場合に便利になっております。防塵があるので、砂埃や埃があるところでも問題なく使用できます。

 

なので、例えば防災訓練などで、運動場や外で走ることがあった場合、この単眼鏡を取り出しても隙間に入ってしまうことなく、使うことができます。又、生活防水が着いているので、例えば、トイレにうっかり落としてしまったり、水たまりにうっかり落としてしまったり、水で手を洗ったあと、触ったりしても故障することなく使えます。
他にも自然を観察したり、見ている対象物を大きくしたりする時に余すところなく、この単眼鏡の本来持っている魅力を引き出すことができます。

ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16

ミノックス(MINOX) MD 6×16 / MD 8×16
この単眼鏡は簡単に操作できるところが売りで、MINOXというブランド名の前にある、歯車みたいなところを回すだけでピントが調節できます。なので、機械音痴な方や、使い方が分からないお年寄り、女性、子供向けに一目で見れば簡単に使えるようになっています。