防災におすすめMINOX(ミノックス)の単眼鏡・MD7×42C

防災におすすめMINOX(ミノックス)の単眼鏡・MD7×42C

 

  1. 防災におすすめMINOX(ミノックス)の単眼鏡・MD7×42Cの性能とは!?

 

 

1.防災におすすめMINOX(ミノックス)の単眼鏡・MD7×42Cの性能とは!?

防災におすすめMINOX(ミノックス)の単眼鏡・MD7×42C

MD7×42Cはblack、whiteの二種類が選べます。blackはとてもシックで大人な雰囲気になっています。男心をくすぐる色になっております。whiteは見た目が可愛らしく、楽しみながら使えます。価格が共に34.000(税別)で購入可能です。価格は高めですが、安い物を何回も買い直すより、一回、良い物を買っておけば長く使えるので大切にしたいですね。
サイズは65×61×143㎜で、重量は約370gで、とても軽量です。さらに、とてもコンパクトで防災の際の持ち運びに便利です。小さいスペースに簡単に入れることができるので普段から常備しておくといざという時に対応できて心強いです。
倍率は7倍となっています。なので、遠い場所まで見渡すことができます。そのお陰で遠い場所で起っている災害まで気を配ることができ、家族やご近所さんなどの自分の周りにいる人が巻き込まれるのを未然に防ぐことができます。それに加えてレンズが明るいので遠くの物をはっきりくっきり見ることが可能です。
防水性能も搭載されており、水深5mまで耐えることができます。うっかり落としてしまっても日常の中でならそこまで深いところに落とすことは少ないと思うので安心です。その深さまで単眼鏡を落とす機会にあまり巡り会うことはないので、これだけ防水機能が保障されていれば、普段の生活では勿論、緊急時にも困ることはなさそうです。
他には、航海などにももってこいです。水深5mまで耐えることができるので、落としてしまったらすぐに拾えばまた使えます。
この単眼鏡は非常にコンパクトなので、女性でも軽々と持つことができ、片手だけで操作ができます。あまりに重さを感じずに遠くの物を見ることができます。
さらに、アナログコンパスが搭載されています。他にレチクルという、望遠鏡の視野に照準を定めるために設けられた十字線が単眼鏡に備わっています。レチクルが搭載されていると、対象物の大きさが分かっている場合、対象物から今いる位置までの距離を求めることができます。
この二つは単眼鏡を覗いて、見える物の範囲や距離を確かめるという重要な任務を背負っています。この二つの機能を駆使して、遠くにある物体のあらゆる物の長さや距離を測ることができます。なので、防災時に役に立つことでしょう。船上から、海上にある物の大きさもくっきりはっきり見ることができ、使いどころがバラエティに富んでいるので一台買っておけばあらゆるシーンで活用できることでしょう。